節約してお金を貯めるか、しないで多く稼ぐか。

失敗しないわきが選び7つのポイント > お金 > 節約してお金を貯めるか、しないで多く稼ぐか。

節約してお金を貯めるか、しないで多く稼ぐか。

かつて、投資家のロバート・キヨサキ氏が、

『お金持ちになる方法は2つ。お金を稼ぐことと、お金を守ることだ』という名言を残したそうです。

 

実際、お金を貯めるために意識することは

「お金を守る」ことと「お金を稼ぐこと」。

この2つさえ意識していけば、お金を貯めることができるそうなのです。

具体的には、どういうことなのでしょう。

お金を守る・・・つまり無駄な浪費を出来る限り減らし、節約すること。また、家計簿をつける、お財布を常に整理して、日々の出費を把握しておくこと。

守ることに関しては、なんとなく想像がつくし誰もがすでに実践されていたり、すぐに実践できることですよね。

反対に「お金を稼ぐ」は、今のお仕事の収入を突然増やすなんてことはできないし、株や、FXなど思いつくものがあっても、いきなり手を出すには、リスクが怖いようにも思います。

少しでも興味があるなら、お金の増やし方講座で学んでみませんか。

この先困難に陥った時にお金がなくて身動きが取れない!なんてことにならないよう、今日からでもコツコツとお金を貯める考え方・行動をしていきましょう。

「塵も積もれば山となる」。

何もしないで嘆いていても始まりません。

心掛けを少し改めれば、きっと数年後にはあなたの手元にお金が貯まっていると思います



関連記事

  1. クレジット枠現金化|とっくに二カ所以上の会社に借受が存在したら...。
  2. 節約してお金を貯めるか、しないで多く稼ぐか。